Loading

wait a moment

ニキビの原因を撃退!今日からできる解消法5つ

ニキビの原因が一体何なのかを知る事でニキビを解消できます。ニキビは食事やストレス等普段の生活習慣の中に原因が潜んでおり、それが積み重なった結果生じる肌のトラブルです。男女、世代問わず多くの方が悩まされています。

ニキビができる子とできない子、何が違うの?

ニキビは男女共に多くの方が抱えている肌のトラブルですが、できやすい人とできにくい人がハッキリと分かれていたりしませんか?その両者には一体どんな違いがあるのかという疑問を解消するためにもニキビの原因や解消法について紹介していきます。

【時期別】ニキビの原因

ニキビの原因を思春期と大人の時期別に見ていきたいと思います。

思春期ニキビ

思春期の場合はホルモンバランスが変化し、男性ホルモンや女性ホルモンの分泌が多くなったりします。結果、皮脂の分泌が過剰になり、毛穴が詰まってニキビができます。要は成長の過程で生じてくる肌のトラブルと言えます。

大人ニキビ

大人の場合は肌の乾燥、ストレスや睡眠不足等による肌のターンオーバーの乱れといったものが原因でニキビができたりします。こちらは生活習慣が不規則になる事で生じるといった感じです。

【部位別】ニキビの原因

思春期と大人とではニキビの原因が大きく異なってくるのが理解できたと思います。ここでは、部位別に原因を見ていきます。

鼻やおでこといったTゾーンと呼ばれる場所は皮脂腺が多く、皮脂の分泌量が多くなる事、枕やシーツといった寝具が汚れている事で細菌が付きやすい、髭剃りにより肌を傷つけてしまい雑菌が入りやすくなる等の原因が大きく関わっています。

背中

背中も皮脂の分泌量が多いだけでなく、洗いにくいので洗い残しが出てくる部位です。しっかりと背中を洗う事が必要になってきます。

首は汗をかきやすく、汚れが溜まりやすい場所として知られています。他にも冷え性になる事で代謝が落ちるといったようにニキビになりやすい条件が揃いやすいです。こまめに汗を拭いたり、洗い残しが無いようにするのが大切になってきます。

今日からトライ!ニキビ解消法5つ

今日からできるニキビ対策を全部で5つ紹介します。

ストレスをためない

まずは現代社会を生きる上で抱える事になるストレスを溜めない事が大事です。ある程度の睡眠時間を確保したり、趣味やスポーツ等で体を動かしたりして解消していく事がストレス解消だけでなく、ニキビ対策にも繋がります。

①睡眠について

睡眠は6~7時間程度取るのが良いと言われています。眠りについて3時間後に成長ホルモンの分泌が活発になり、肌の新陳代謝を促します。また、ある程度の時間睡眠を取らないと男性ホルモンの分泌が過剰になって皮脂の分泌量が多くなる可能性も出てきます。

②趣味について

自分が楽しめたり、ストレスの原因になるものを忘れられるかが重要になってきます。旅行やスポーツ、音楽等様々なものが挙げられます。

砂糖や脂っこい食べ物は控えめに

脂肪分の多い肉類や糖質の多いお菓子などの量を抑え、ビタミンやミネラルを豊富に含んだ野菜を多く摂取するのが大事です。

①ビタミンB群

肌の状態を保つためにビタミンB群が必要となるのである程度の量の肉や卵を摂取していく事になります。

②ビタミンC

抗酸化作用や抗炎症作用を持っており、ニキビやシワ等の肌のトラブルを解消します。また、コラーゲンを合成させる働きも持っているので美肌を心掛ける上で欠かせない存在です。レモンやアセロラ、ピーマンといった野菜や果物に含まれています。

③ビタミンE

抗酸化作用を持っており、シミやシワ等の肌のトラブルの対策になります。ピーナッツ等のナッツ類に豊富です。

④食物繊維

食物繊維は便の量を増やすだけでなく、体内の毒素や老廃物を排出する働きを持っています。ゴボウやこんにゃく、しめじといった食べ物に豊富です。

⑤乳酸菌

乳酸菌は腸内環境を整え、便秘の解消に働きます。これにより、肌の代謝を促進し、ニキビ予防に繋げます。

肌に当たるものは清潔に!

衣服や寝具、ハンカチ等肌に触れる衣類は清潔にしておく事が大事です。

ノンコメドジェニックテスト済みの化粧品を使う

安全性が確保されているノンコメドジェニックテスト済みの化粧品を使う事もニキビケアを行う上で大事になってきます。基礎化粧品を購入する際にはオイルフリー、アルコールフリー、低刺激性、天然植物成分配合といった部分もポイントです。

ノンコメドジェニックテスト済みのファンデーションにはどんなものがあるの?

ノンコメドジェニックテスト済みのファンデーションをいくつか紹介します。

①ノブ パウダリーファンデーション UV オークル10

ふんわりとした使い心地で肌の悩みをカバーしてくれるのが特徴です。オイルフリーなだけでなく、SPF30、PA+++とニキビや紫外線対策にバッチリの一品となっています。

②アクセーヌ シルキィモイスチュア ファンデーション

保湿効果の高い成分を使用したファンデーションで肌をなめらかに仕上げてくれます。SPF15、PA++と紫外線対策もある程度行えます。低刺激性なので使いやすいです。

洗いすぎない!

洗顔はニキビケアの基本ですが、やり過ぎると返って乾燥肌になったり、バリア機能が低下する可能性があります。洗顔は朝と晩の2回が原則です。

まずは1ヶ月トライ!キレイな肌をあきらめないで”

ニキビケアは継続する事が大事です。1ヶ月、2ヶ月と地道に続けていく事により、効果が出てきます。食事や洗顔、衣服等を清潔にするといった普段の日常生活の中で必要なことを積み重ねる事で綺麗な肌になれるのです。この記事を通して、自分の生活習慣の中で乱れた所は無いか見直してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です